緊急事態宣言による対応について

令和3年4月28日現在

 政府の緊急事態宣言に伴い、以下のような方針となりました。ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

①期間:令和3年4月25日(日)〜令和3年5月11日(火)

②開館時間:9:00〜18:00

※終礼行事は16:00となっております。

※土曜・日曜・祝日は休日体制で日直が対応します

※政府が期間を延長する場合は、それに合わせて期間を延長する。

③教区行事の中止、延期、自粛については、教区長の判断に委ねる。

④支部の感謝会等の行事は、自主とする等、支部長の判断に委ねる。

⑤直轄道場における5月1日の報恩日及び5月15日の感謝日の本部出講はありません。

⑥教区行事、支部感謝日についても5月中の本部出講はありません。自主で行う等、安心安全な取り組みをお願いいたします。なお、リモート等の要望につきましては、教区担当者と相談してください。

⑦大祭一般奉仕及び春季大祭の本部行事は、感染対策を施して実施する。ただし、体調に不安のある者は無理に参加せず自粛するよう勧める。大祭当日に出られない方に対しては、ライブ配信の視聴をお勧め下さい。

⑧御霊地で実施する本部主催研修は、感染症対策を施して実施します。