top of page

News更新-Info /令和6年(2024)

24-2-3-御霊地.jpg
4年振りの開催で盛り上がった節分会

2024/2/1、3

 2月1日報恩日終了後に御霊地道場、札幌道場、湘南道場、中部道場にて、2月3日午後1時より、本部道場、関西道場にて、節分会が開催されました。

​ 各直轄道場で、4年振りに様々な催しが企画されて多くの会員が集い、大盛況の節分会となりました。

1-18-天機奉伺.jpg
御寺より新年のご挨拶にお立ち寄り

2024/1/18

 1月18日、京都御寺泉涌寺の上村貞郎長老猊下、山本宗佑執事、川村俊貴主事を伴われ、解脱会本部に来訪されました。

 ご一行は午前中に皇居、常陸宮邸をご訪問された後、解脱会本部道場にお立ち寄りくださり、岡野英夫理事長、藤原博内務局長、安達武寿常任理事がお迎えし、新年の挨拶を交わされました。

天機奉伺
成人式
1-7-東京-成人式.jpg
全国で賑やかに成人を祝福

2024/1/7

 全国各ブロックによる青年初講座が行われた。1月6日に中部ブロックが中部道場にて、7日に東京ブ ロック(本部道場)、北関東ブロック(御霊地)、神静ブロック(湘南道場)、関西ブロック (関西道場)、西日本ブロック(香川多度津支部)にて、北海道々南教区(札幌道場)にて開催 されました。成人式が開催された地域では、クイズ大会や両親から募集した一言メッセージを昔懐かしい写真と共に上映されるなど、楽しい企画で成人者を祝福しました。

新年初会
24-1-5-本部道場.jpg
全国の直轄道場で新年初会

2024/1/5

 1月5日、本部道場と御霊地道場をはじめ直轄道場において新年初会が行われました。今回、新年初会では初めて、リモートで各道場をつなぎ、本部道場での岡野英夫理事長の講話が生配信されました。全国会員は岡野理事長の講話から今年の心構えを伺い、立教100年に向けて刷新の心で堅固な土台作りに励んでいくことを誓い合いました。最後に世界平和と日本国の繁栄、御皇室の弥栄、さらに解脱会の躍進を祈念して万歳を三唱して新年のスタートを切りました。(写真は本部道場)

 なお今回、元日に石川県能登地方を中心に発生した「能登半島地震」の犠牲者へ黙祷と天茶供養を捧げ、心より冥福を祈りました。

元旦祭
24-1-1-元旦祭1.jpg
濁一点も許さず、曇り一つない心で

2024/1/1

 雲一つない晴天の1月1日、令和6年の新春を寿ぐ元旦祭が御霊地にて行われ、全国から多くの会員が集いました。
 当日は、太神社殿前にて吹き流しの五色旗が龍のようにたなびく中、午前11時より開式。国歌斉唱、修祓、献饌に続いて岡野英夫理事長が新年の祝詞を奏上しました。その後、一同で拝礼行事を行いました。

 岡野理事長はご挨拶の中で、「金剛さまのおっしゃった〝濁一点も許さず、曇り一つない心で″立教100年に向けて新たなスタートの年にしましょう」と新年にあたっての心構えを述べられました。
 お山内では、青年部奉仕による
お神酒やおしるこの接待、また五色うどん、宝船の販売が行われ、活気ある掛け声がお山に響きました。

bottom of page