黒姫出張所・天茶法薬加持の儀

天茶法薬.jpg

作業の安全を祈願

 8 月 20 日、一足早い秋の訪れを感じさせる小雨が降る中、長野県黒姫高原の解脱会黒姫出張所にて天茶法薬加持の儀及び工場火入れ式が執り行われました。感染防止策が十分に取られる中、岡野英夫理事長をはじめ本部役職員やパート女性職員も参列して行われました。
 式典に先立ち、地元の氏神である諏訪神社と赤渋神社を参拝して、日頃のご加護への感謝を捧げました。
 正午開式。まず黒姫工場 2 階御神前にて岡野理事長を導師に、役職員が天茶法薬加持の儀が行われ、続いて、火入れの儀と天茶供養が行われ、作業の安全が祈願されました。黒姫の豊かな自然に育まれ、職員らの真心が込められた良質な天茶が今秋には各家庭に届けられます。