黒姫出張所・御守護神祭

今年も良質な天茶を期待

 長野県信濃町の黒姫出張所にて5月20日、第52回黒姫弁財天及び第50回天圀蔵五柱五成の春季例祭が執行された。今回も、新型コロナ感染防止のため岡野英夫理事長をはじめ本部役職員のみで行われ、出張所職員をはじめ耕作者組合の方々が健康で天茶生産に取り組めるよう神々へ厳かに祈りを捧げた。  残雪を被った黒姫山の麓で栽培されている天茶の新芽は今年も順調な伸びを見せ、しかも例年より成長が早いとの報告があり、良質な天茶の収穫が期待される。