5月度本部研修・修法研修

秘義三法を更に幅広く研鑽

 5月28日・29日、御霊地の解脱研修センターで修法研修が開催され、計33名が参加した。まず大賀光夫修法部長が、「御五法修業の仲介者育成に留まらず、金剛さまのご生涯やお言葉などからご精神に触れつつ秘義三法を更に幅広く学び、教えを実生活で実践する人を増やすこと」を目的に、「仲介者養成コース」から研修名を変更した趣旨を説明。その後、岩田始修法部次長の講義、お浄めと御五法修業の実修と続き、参加者は研鑽しつつ更なる向上と教区や支部での実践を誓い合った。