更新-InfoNews/令和2年(2020)

三声一声の発声のもと、各地で立春を祝す

2020.2.1,3

令和2年の節分会が2月3日(札幌、湘南は2月1日)、全国各道場にて開催されました。まず年男年女や本部役員らが裃姿で御神前に整列。拝礼行事の後、会祖が遺された本会独自の「三声一声」で豆撒き式を行いました。その後の直会ではお神酒などを頂きながら福引で楽しく過ごしました。各道場それぞれの催しに場内は大いに盛り上がりました。

太陽精神を継承し優秀な人材を育成しよう

2020.2.11

皇紀2680年、令和2年建国記念の日の2月11日に御霊地において本年最初の六大行事である第81回太陽精神建立記念祭が盛大に行われ、全国各地から会員が集いました。午前10時より第1部太陽精神碑前の儀を太陽精神碑前にて、第2部太陽精神碑建立式典はお山にて厳粛に行われました。岡野英夫理事長は式辞の中で、「尊者がお示しくだされた、在家宗教・解脱の偉大なる使命がある中、令和の御代を麗しい美しいものにするために日本の各家庭に神を祀り、ご先祖の御霊魂をお迎えすることを継承し、与えて求めない太陽の偉大な精神を子々孫々に伝え、日本から世界に羽ばたく優秀な人材が育つようお互いさま努めてまいりましょう」と力強く述べました。直会では、青年部による毎年大人気の温かいうどんが販売され、お神酒、甘酒などを奉仕する女性部、青年部らの接待を受け、会場は暖かな陽気と参加者の笑顔で溢れました。

 
 
岡野正名誉顧問霊界入りされる

2020.1.27

解脱会本部、岡野正名誉顧問が、2020年1月27日に霊界入りされました。享年88歳。

昭和6年7月13日、岡野御本家の長男として生誕されました。

葬儀は、2月4日、5日に営まれました。

新年のご挨拶へ、本部道場にお立ち寄り

2020.1.27

1月20日、御寺泉涌寺長老・上村貞郎猊下が随行者3名を伴い、令和2年天機奉伺のため東上され、皇居や各宮家に新年のご挨拶回りをされました。その途中、本年も解脱会本部にお立ち寄りくださいました。翌21日、岡野英夫理事長が新年のご挨拶のため、京都御寺泉涌寺、醍醐寺を回られました。

各地でにぎやかに成人者を祝す

2020.1.10

全国7ヵ所の道場、支部にて青年初講座及び初ブロック青年会が開催され、併せて成人式が行われました。各地で新成人を祝う様々なプログラムが企画され、参加者全員で成人者の門出を祝いました。

新たな目標に向かって、各道場で新年初会

2020.1.5

 

1月5日、午後1時より全国各直轄道場にて新年初会が開催され、役員挨拶、「君が代」「一月一日」斉唱、拝礼行事の後、出講者講話。最後は本会の躍進と国の弥栄を祈念して声高らかに万歳三唱が行われ、飛躍の年としていくことを誓い合いました。

新年の幕開けに多数の会員が御霊地に集う

2020.1.1

 

雲一つない青空の下、新たな年を迎えた御霊地では、全国から多数の会員が初参りに訪れました。
 元旦祭は、午前11時から太神社殿前にて行われ、岡野英夫理事長が祝詞を奏上されました。この後、岡野理事長、渡辺孝彦顧問、早川廣美常任理事が玉串を奉奠されました。
 拝礼行事の後、年頭の挨拶に立った岡野理事長は「新たな目標に向かって、力強く元気に努力して庚子年らしく、力をおしむことなく発揮して大いに努力させていただきましょう」と挨拶しました。