こども会からお知らせ

第17回実践作文コンクール

読み聞かせ資料PDF

応募用紙PDF

新型コロナウイルスの影響を鑑み、本年は教区選抜とはせず、直接本部へご応募していただくようにいたします。趣旨をご理解いただき参加の督励をお願いいたします。

資料を家庭で読み聞かせをしてください。親子で話し合い、家庭から挨拶の実践をしてください。そして、お子さんが関わる社会の中で、自分から進んで挨拶ができるよう、折に触れてお話しください。実践を通して、わかったこと、感じたことなどを作文にしてください。



<開催目的>

○子供たちにみ教えにそった活動を実践して身につけてもらう

○こども育成への関心を高める


<テーマ>

「自分から進んで挨拶」を実践してみて わかったこと、感じたこと
※作文のタイトルは自由です


<対 象>

本会会員子弟(小学生)


<応募要項>

400字詰め原稿用紙3枚以内でお書きください。
応募用紙に必要事項をご記入の上、作品に添付してお送りください。


<締め切り>

令和2年  9月15日(火)本部必着


<表彰式>

令和2年 11月28日 (土) 第140回『解脱金剛御生誕祭』にて行います。


<応募先>

〒160-0007 東京都新宿区荒木町4  解脱会 布教部 
「実践作文コンクール」係

 
※6月号のニュースレターに開催案内が掲載されます。


※読み聞かせ資料と応募用紙は下記よりダウンロードできますので、印刷してご利用ください。

Copyright (C) 2015 Gedatsu-kai. All Rights Reserved