A.3

解脱の教えの基本は敬神崇祖の教えです。先祖は私たちに生命をつないできて下さった存在であり、先祖なくして私たちは存在できません。また霊界に居られる先祖の霊魂は、現在でも私たち子孫を霊界から見守り守護して下さっている存在です。こうした尊い存在である先祖を尊び、感謝の真心を捧げることは子孫として当然のことです。菩提寺は、私たち先祖が先祖代々の霊魂の存在を忘れず、感謝の供養を捧げるために設けた墓を守り、供養を捧げてくださるお寺です。それを尊崇するのは私たち日本人の伝統的な信仰の姿です。私たち解脱会は、こうした伝統的な信仰生活を尊び、菩提寺を尊びます。

 

また解脱会では、入会したからといって、その家の宗旨を変更する必要はありません。菩提寺を一層尊崇し、盛り立てて行くことが私たち解脱会員の基本の姿勢です。