わかりやす解脱教え

新しい気づきも

すごい体験も

行動する中から生まれます

 

目的の達成に向けて行動するとき、過去の経験を基にベストな方法を考え、準備を整えてから動くことは、特に人生の重大な場面では必要なことです。その一方で、「思い立ったが吉日」といってまず行動してみることも大切で、特にこれから人生を築き上げていく途中の若い人にはそうした行動力が必要です。なぜなら、世の中にはやってみなくてはわかないことがたくさんあるからです。

もちろん行動すればそれに伴い失敗するリスクも増えます。けれど、「失敗は成功の基」と言われるように、次の成功につながるプラスの種となります。特に若いときの失敗はやり直しの効く失敗であり、そうした経験を重ねていくことで、本当の行動力のある立派な大人に成長できるのです。

 

また人生には、一つの軽はずみな行動で取り返しのつかない結果となることがあります。そういう肝心なときに失敗しないためには、前もって小さい軽度の失敗は多く経験することは有益です。

 

有名な偉人や成功者はすべて、リスクを恐れず、まず行動して結果を積み重ね、それをバネとして目的に達成した人たちです。「思っているけどやらない」人に成長はなく、どんなよいアイデアも思いも実行しなければ形にはなりません。自分の人生は自分次第、まず具体的に行動してみましょう。

大切なこと-第8回/

Copyright (C) 2015 Gedatsu-kai. All Rights Reserved